みなと接骨院、院長の溝口博也です。

怪我と言っても様々な種類があり、症状や来院した目的により希望する治療方法は、一人一人違います。
(スポーツ外傷、スポーツ障害、骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ等)

当院では痛みの原因を根本から治すというだけではなく、
患者様の希望・要望に合わせてライフスタイルにあった治療プランをご提案いたします。
早期の治療を望む患者様には、新しい治療を積極的に取り入れています。

それでも、症状の緩和がみられない場合もあります。
検査や治療も様々なものがあります。
レントゲン、CTスキャン、MRI、血液検査、リハビリ、外科手術等、
他にも多くの検査や治療法があるでしょう。
当院での治療で症状の緩和がみられないのに、治療をし続けるということはありません。
接骨院ではできない範囲の治療法の紹介、他の医療機関や病院の紹介、医師へ紹介状。
患者様に対して一番良い形で復帰のしかたを考えます。

みなと接骨院では新しい治療法をどんどん取り入れて、患者様が一日でも早く健康体を取り戻せるように心掛け治療しています。

怪我でお困りの方は、ご相談ください。
よろしくお願いいたします。

最近の記事

アーカイブ